読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作文

教官(甥/小3)は宿題として「あいうえお作文」なるものを書いたとのこと。お題となる五十音のうちの1行が頭文字となるよう、大喜利のように答えるらしい。さ行がなかなか面白かった。

さ…魚を
し…しおやきにしたのに
す…すっぱいぞ
せ…せがちぎれている
そ…そうだ、すづけだった

酢漬けの魚は背びれが柔らかくてちぎれたということなのだろうか。食べ物大好きな彼らしいと思う今日この頃。